熊本 野球速報!

【2024年】高円宮賜杯第44回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント 熊本県大会(速報|試合結果)

学童野球情報

全国47都道府県予選を勝ち抜いてきた強豪チームが出場する本大会は、今や高校野球の甲子園出場以上の狭き門となっており、現在では「小学生の甲子園」と称される全国の学童球児たちにとって「憧れの舞台」です。

出典元:学童野球 | マクドナルド公式 (mcdonalds.co.jp)
マクドナルド公式サイト | マクドナルド公式
日本マクドナルド公式ウェブサイトはお得な情報が満載!期間限定商品など「旬」な情報の他に、原料から製品に至るまでの品質管理や衛生管理、また食育や社会貢献活動に対する取り組みなどお役立ち情報いっぱいです!

大会トーナメント

1回戦

  • 阿蘇ドリームズ 4 ー 9 八代JS
  • 荒尾スラッガーズ 19 ー 4 菊鹿少年
  • 伊倉スポーツ 0 ー 5 UBC
  • 合志南 6 ー 5 八代ヒーローズ
  • 弓削キング 0 ー 11 熊本ブルマリ
  • 玉名町少年 7 ー 10 乙女タイガース
  • IBCレイカーズ 10 ー 1 合志FS
  • 託麻南 10 ー 6 球磨F・ホークス
くまベアーズ(球磨) 11 ー 8 ガッツ少年(八代)※今熊G
  • 南ヶ丘ガッツ 7 ー 2 御船城山
  • 天明・熊スピ 6 ー 14 帯山野球
  • くまベアーズ 11 ー 8 ガッツ少年
  • 託麻東 4 ー 5 夢義塾
  • 宇土ブルーナイン 23 ー 4 泗水ファルコン
  • 力合野球 7 ー 0 不知火ファイターズ
  • 広安野球 8 ー 3 若葉野球
  • 天草ベース 1 ー 2 託麻フェニックス
合志フューチャーズ 1 ー 10 IBCレイカーズ ※植木総合SC

2回戦

  • 八代ジュニア 3 ー 17 荒尾スラッガーズ
  • UBC 12 ー 3 合志南
  • 熊本ブルマリ 20 ー 5 乙女タイガース
  • IBC 28 ー 0 託麻南野球クラブ
  • 南ヶ丘ガッツ 7 ー 3 帯山野球クラブ
  • くまベアーズ 2 ー 3 夢義塾
  • うとブルーナイン 11 ー 4 力合野球
  • 広安野球 2 ー 9 託麻フェニックス

3回戦

  • 荒尾スラッガーズ 21 ー 3 UBC
  • 熊本ブルマリ 5 ー 3 IBCレイカーズ
  • 南ヶ丘ガッツ 11 ー 2 夢義塾
  • 宇土ブルーナイン 1 ー 3 託麻フェニックス

準決勝

  • 荒尾スラッガーズ 10 ー 4 熊本ブルマリ
  • 南ヶ丘ガッツ 11 ー 14 託麻フェニックス

左腕の旋風!準決勝・決勝はダブルヘッダー

今大会はサウスポー投手たちが大いに活躍しており、今後の展開が非常に楽しみだ。運動会の関係で26日に予定されている準決勝と決勝のダブルヘッダーでは、ピッチャーの数と采配が勝負の鍵を握るだろう。

各チームは早い回で得点を重ね、ピッチャーを楽にすることが重要なポイント!

打線好調な荒尾スラッガーズと南ヶ丘ガッツに、絶対的エースを擁して勝ち上がってきた、熊本ブルマリと託麻フェニックス。果たして、どのチームが頂点に立つのか?

※準決勝は26日、運動公園野球場 9:30~

決勝

優勝託麻フェニックス

準優勝荒尾スラッガーズ

※託麻フェニックスは、熊本市で初のクラブチームとして発足し、創部22年目で初の高円制覇となりました。

2023年大会ヒストリー

2023年、熊本学童野球の最高『高円宮賜杯第43回全日本学童軟式野球大会のマクドナルド・トーナメント』が幕を閉じました。この大会で輝いたのは、強豪 弓削キング。弓削キングの主将が投打において素晴らしい活躍を見せ、激戦の末、託麻フェニックスを2-1で破り、全国大会進出を勝ち取りました。

【2023年 全国大会】

2023年 優勝 弓削キング、準優勝 託麻フェニックス
タイトルとURLをコピーしました